猫にとってマダニはなぜ危険なのですか?

ダニは猫に影響を与える厄介な寄生虫であり、ペットが宿主になると、ダニは家族の他の人にも危険をもたらす可能性があります. 通常、ダニに 1 回噛まれても問題はありませんが、子猫、高齢者、マダニの多い猫では、この失血がより大きなダメージを与え、貧血を引き起こす可能性があります。

マダニは病気を運ぶこともあります。 ライム病やアナプラズマなどの細菌感染症は、マダニに感染し、猫が噛む機会があれば、猫 (さらには人にも!) に感染する可能性があります。

ダニはどのように見えますか?

目の近くにダニが付いたオレンジ色の猫の接写

ダニはあなたの猫を食べる吸血動物です。 彼らが引っ掛かったとき、彼らは行きたくありません。 彼らは、何日もかかることがある摂食を終えたときにのみ降ります。 彼らはすでに感染していた可能性があります。 マダニは毛皮に埋もれて隠れるので、読み続けて探しているものを学び、探し出すことができます.

大人のマダニは、足が 8 本あるクモに似ています。 マダニは猫に噛みつき、血を吸う。 彼らは通常、餌を与えられていないときは小さく、ピンヘッドほどの大きさのものもあります。 マダニのサイズは、血でいっぱいになると変化し、ホストに引っかかると約 0.5 インチに成長します。

それらの色も変化し、識別が難しくなります。 餌を与えられていないダニは、口器の周りが濃い茶色をした茶色で、充血したダニは形が丸く、灰色です。

猫はどうやってマダニに感染するの?

猫はどのようにダニに感染しますか

草や植生のマダニは、毛が通り過ぎるときに毛皮に引っ掛かります。 マダニがくっついたら、給餌の時間です。 マダニは、新しい宿主に口を沈め、その血を食べます。 数日後に摂食が完了するまで、付着したままで徐々に成長します。

猫のダニを見つける方法は?

猫のダニを見つける方法

ダニに刺されると不快になることがありますが、猫は行動に目立った変化を示さない場合があります。 猫が感染したダニから病気にかかったとき、すぐに目に見える兆候がない場合があります。 そのため、猫のダニを定期的に検査して、問題が大きくなる前に捕まえることが不可欠です。 猫のダニをチェックする方法に関するいくつかの提案を次に示します。

1.猫の毛皮に指を通す

マダニはノミほど見つけにくいものではありません。通常、マダニを見つけた時点で、マダニはくっついて餌を食べ、日に日に大きくなっています。 マダニ、特に十分に栄養を与えられたマダニは、皮膚の表面に丸い隆起のように感じます. 時々、餌を与えられていないダニがペットの毛皮に迷い込んで、つかまる場所を見つけようとしているのを見つけるかもしれません. しこりを感じながら、猫を優しくブラッシングしてください。

2. 暗くて隠れた場所を見る

ダニは通常、長い層に隠れていますが、首、頭、耳、足など、皮膚に近づくのがそれほど複雑ではない領域で食べます. また、猫の体の隠れた暗い場所で餌を食べる傾向があるため、つま先の間、鼠径部、脇の下、耳の内側を見てください.

3.ダニと皮膚のしこりを見分ける

時々、所有者は皮膚の塊をマダニと間違えます。 足をよく見てください。 8本の足でダニを区別できます。

4. 被毛の長い猫をじっくり観察する

長毛の猫を飼っているとします。 彼らのコートを徹底的に検査するために余分な時間を割いてください。 ダニを食べている可能性がある小さな隆起は、厚いコートの層では感じにくい場合があるため、皮膚に直接触れるようにしてください. 櫛の歯のように指を動かして、徹底的にチェックします。

あなたの猫をダニから守りましょう

ダニは噛むと痛いだけではありません。 また、恐ろしい病気を伝染させることもあります。 猫は犬ほどダニに感染しないかもしれませんが、これらの吸血性寄生虫は不快な問題を引き起こす可能性があります. そこで、猫をダニから守るための簡単なヒントをご紹介します。

猫が寄生虫から適切に保護されずに大自然を散歩すると、厄介なダニが戻ってくる可能性があります。 この不快な吸血鬼はあなたの猫に引っ掛かり、数日間血液を食べ、汚染された可能性のある病気を伝染させる可能性があります. そのため、すべてのペットを予防策で保護する必要があります。

猫に実用的なダニ予防アイテムを定期的に使用することで、ダニを寄せ付けず、ダニが家に侵入する脅威を最小限に抑えることができます。 猫のダニ治療は、通常、局所、経口、または首輪として利用できます。 特に猫が高い草地や樹木が茂った地域をさまようのが好きな場合は、ダニがより一般的になる春、夏、秋の間、定期的なダニのチェックを続けたいと思うかもしれません.

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *